2014年8月アーカイブ

しらすを水揚げされる際に一緒にざるに入ってくるいわしfish

いわしの稚魚はしらすなので、一緒に入ってくることは当たり前のことなのですが、生しらすや釜あげしらすを作る際にはやはり取り除かなくてはいけませんcrying

しかし、いわしもおいしい魚の種類sign03大きいものはそのまま焼いてもおいしいですが、5cmくらいの大きさのいわしはしらすにしては大きいが、いわしにしては小さいものなので、我が家ではよくつみれして食すことがあります。

このつみれ作り、実はとっても手間がかかるんですsweat01

なぜなら、1匹1匹の頭と内臓を手で取らなきゃいけないからなんですcoldsweats01

包丁ではさばけない大きさなので手で1匹1匹とらなければいけないのですが、つみれにするには何百匹と必要なので、この頭&内臓を取るのに1時間近くかかることもありますsandclock

そして、頭と内臓をとったいわしはたまねぎやみそ、生姜などと一緒にフードプロセッサーで骨がわからなくなるまで細かくし、形を整えて沸騰したお鍋の中へsign03茹であがったつみれはポン酢でもいいし、汁ものにしてもおいしい1品ですhappy01

ひと手間かけたいわしのつみれ。ご家庭でも作ってみたいという方はぜひ当店までどうぞhappy02

ただ、いわしがいつも入ってくるわけではないので、確認のお電話を頂けると助かりますconfident

telephone054-259-2625

 

今日はあいにくの雨模様ですが、しらす漁出港しておりますsign03

ってことで久しぶりに港の様子をうかがいにeye

するとそこで出会った漁師さんhappy01

8.28港1.jpg

運搬船に乗っている方で、しらすを丁度港に運んできたところをパチリcameradiamond

記念撮影?が終わるとまた船に乗って港を出発してきましたship

 

そして、その運搬船が珍しく渋滞に!!!

8.28港2.jpg

しらすを陸にあげるために、順番を待っているんですshipshipship

この運搬船を使った漁法は用宗ならでは。ということは、船の渋滞も用宗だからこそみられる光景ですsign03

こんな渋滞は大歓迎ですねhappy01また明日も渋滞しますようにconfident

「用宗」という地名は漢字をなかなか読めず、「何て読むんですか?」と聞かれることがありますsweat01

そのたびに「もちむね」とお答えするのですが、実はこの地名、とっても意味のある名前なんですsign03

この地域は昔から海と共に生活をしてきましたwaveそして、海に出るための船を所有している方が多かったんです。

そこで、「船を持っている」ということから「持ち船」となり、現在の「用宗」になったという話があります。

そのなごりとして、今でも、石部(用宗の焼津方面隣で、静岡市の一番端にも当たります。石部には大崩れがあり、当店も石部にありますhappy01)には船を陸に上げておくための道が何本もあります。車1台分程度の道幅しかないのですが、その時代の船はきっと今よりも小さい船だったんでしょうねhappy02

地名や名前はほとんどのものに意味があるので、ぜひお近くの地名を調べてみるのも楽しいかもしれませんよsign03

本日もおいしそうな釜あげしらすが出来上がりましたsign03

ところで、茹でたての釜あげしらすって食べたことありますか?販売しているものは水気をきって、冷ましたのちに冷蔵庫で冷やしているのですが、茹でたては身がほくほくしていて、これまたおいしいんですhappy02これは直売工場でしか味わえない味ですsign03運が良ければ来店時に出来立てを食べられるかもしれませんよhappy01

 

今日は綺麗な青空のもと、しらす漁出港しておりますsign03

そして、本日も用宗海岸で多くのしらす漁船がしらす漁に励んでおりますhappy01

20140822_083955 (640x480).jpg

青い海に黒くいるのがしらす漁船ですsign03用宗のしらす漁は2隻の船で網を引っ張り、とれたてのしらすを運搬船と呼ばれる船が港まで運んでいて、3隻の船が1組となって漁を行っていますwaveだから、用宗のしらすは他のしらす以上に鮮度のいいものが入荷するんですhappy01他の漁港では運搬船がないところも多いそうなので、用宗以上に早く入荷する場所はないのではないかと…happy02

ぜひ、とれたての新鮮な用宗のしらすを食べてみてくださいねsign03また、加工工場別でも生しらす・釜あげしらす・ちりめん等の味付けが(塩加減等)違いますので、、お好みの味を探すのも楽しいかもしれませんねshine

 

日本各地で異常気象が発生し心の痛むニュースが数多く流れている中、静岡は本当に平和だなと感じておりますthink

そして、いつも通りの日常が過ごせることにも感謝しなきゃと改めて感じました。

一日も早い復興をお祈りします。

 

先ほど、明日のしらす漁がお休みになったという連絡が入りましたので、生しらすを食べるなら今日しかないsign03sign03sign03

週末に向けて天気も下り坂のようなので、今日を逃したら次はいつ食べれるか・・・crying

このジメッとした暑さにやられ気味の方も、生しらすならきっと口も胃も受け付けてくれるはずhappy02

そして、今日は茹でたての釜あげしらすもあるので、「生しらす&釜あげしらす丼」で夕飯は決定happy01

工場、池田の森店で皆様をお待ちしておりますlovely

本日の釜あげしらすdown

8.20釜しらすjpg

 

本日あいにくのお天気でしたが、しらす漁出港しましたship

が、霧mistにより8時には本日の漁が中止となってしまいましたcoldsweats02

漁師さんに話を聞いたところ、海の上は地上以上に霧が濃く、網を引っ張る2隻の船同士も見えない程だったそうです。

事故が無くて本当に良かった・・・confident

でも、しっかり本日の生しらす・釜あげしらす入荷しておりますhappy01

明日からしらす漁もお盆休みに入ってしまうので、今日がチャンスですよsign03

 

様々なところに被害をもたらした台風が去り、やっとしらす漁出港しましたship

用宗海岸にはたくさんのしらす漁船が、久々の漁に張り切っていますsign03

そして、工場にもとりたてのしらすがfish

今日は生しらす・釜あげしらすと新鮮なしらすがたくさんですhappy02

今日からお盆休みという方も多いと思いますが、帰省のお土産に静岡の恵みをいかがですか?

生しらすも、発泡スチロールに保冷剤を入れてざるなどに入れていけば、夜でもおいしく食べられますよhappy02

生しらすを見たことない、食べたことないという方も多く聞かれますので、この機会にぜひどうぞsign03

 

~夏季休業のお知らせ~

8月15日~8月17日の間、用宗工場・池田の森店をお休みさせていただきます。

ここの所関東方面に出かけることが多く、その都度デパ地下の鮮魚コーナーに見学に行ってますsign03

そこでまずびっくりしたのが、「甘口の釜あげしらす」「甘口ちりめん」

しらすに「甘口」と書いてあることに驚きsign03

様々な土地のしらす関係のものが多く並んでおり、静岡県産の物には「甘口」表示はありませんでしたhappy01

ところ変われば味も変わるんですねhappy02ちょっぴり驚きな関東のデパ地下。

お出かけになられた際にはぜひ鮮魚コーナーにも足を運んでみてくださいsmileきっと新しい発見がありますよsign03

 

 

homepage_bnr.gif

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ