用宗産わかめ

用宗産わかめの特徴

この用宗産わかめは柔らかいのでスープに入れてもいいし、そのままツナフレークと一緒に食べてもいいしどんな料理にも使えます。
しかも・・・
天然のわかめは少し固いのですが、このわかめは年配の方でも食べられるほど柔らかいのが一番の特長です。

○用宗のわかめ

以前は用宗の隣の石部にはわかめがたくさんありました。
2月になると地元では("わかめを採ってもいいよ"という)会費を払ってわかめを採っていたこともありました。
ところが・・・
今から10年くらい前まであったわかめも海が汚れたのか原因か不明ですがわかめがなくなってしまいました。
※わかめと同じく5月になるとよく作られ"タケノコとあらめの煮物”に使うあらめも見かけることがなくなりました。

○用宗わかめ復活!

これではいけない!ということで漁師の青年部の方々が立ち上がり、7年ほど前から養殖を始め、年間5トンの生産量になりました。
※当店の目の前にある海岸を沖へ100mほど行ったところに10月,11月頃から2月くらいまで養殖しています。
当店の目の前にある海岸を沖へ100mほど行ったところに10月,11月頃から2月くらいまで養殖しています。

このわかめはボイルするときれいな緑になります。天然ほどの厚さはないけれど味は『用宗のわかめ』の味が復活して毎年5月に開催される「しらす祭り」で販売しています。
用宗の人は他の地域のわかめは食べないほど味をよく知っており、だれよりも用宗わかめを愛しています。そんな思いからか販売と同時に完売してしまいます。
用宗の人たちが愛してやまない「用宗わかめ」を一度ご賞味ください。

○用宗わかめ商品紹介

用宗産わかめ(300g)
用宗産わかめ(300g) 価格:550円(税込)  

このわかめはボイルするときれいな緑になります。
天然ほどの厚さはないけれど味は『用宗のわかめ』の味が復活しました。
毎年5月に開催される「しらす祭り」で販売しています。
用宗で採れるわかめは、柔らかく、磯の香りたっぷりです。
期間限定での漁となりますので、数に限りがありますので、お早目の注文をお勧めいたします。
小分けにして冷凍保存をしていただけば、長く用宗産わかめを味わっていただけます。
冷凍保存をしても、状態はかわりませんので、いつまでも良い状態でお召し上がりいただけます。

保存方法:冷凍または冷蔵
賞味期限:冷蔵 1カ月、冷凍 3カ月

[送料は特定商取引法に基づく表記をご確認ください。]
[ご注文はお問い合わせもしくはFAXシートからどうぞ。]

お問い合わせメール
FAX

カネナカ商店へのお問い合わせ